2013年07月15日

石井一昌の言霊131 夕立・熱中症

昨日は夕立の後
涼しくなったよ。

扇風機も要らないぐらいだったよ。

久しぶりだよ。

昔は夏でも夕立が来て
夜は過ごしやすかったもんだよ。

いつからか
夕立が減って
熱帯夜や熱中症の言葉が出てきたんだ。

温暖化というのは
長い地球年齢で見れば
俺は疑問符だけれど
自動車やエアコンの廃棄熱が
温度を上げているのは事実だよ。

都会では
加えて
コンクリートに高層ビルが加わるよ。

こうしてみても
都会は
消費するだけなんだよなぁ。


石井一昌公式ホームページ
http://www.ishiikazumasa.com/


日本を築く庶民の会公式ホームページ
http://3w.to/gwife
posted by ウルフ爺さん at 15:23| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。