2006年04月24日

共謀罪を阻止しよう ! !

共謀罪を阻止しよう ! !

 懲りもせずに共謀罪を成立させたい連中がいる。

 共謀罪の危険性は治安維持法で過去に既に立証されている。
また一度出来た法律が当初の意図とは裏腹に権力に都合の
いいように運用されるのは、最近の個人情報保護法でも顕著だ。
この法律が制定されても保護されるべき庶民の個人情報は
相変わらず垂れ流し、どころかウィニー等で以前よりもひどく
なっている。そして回るべきところに回らずに庶民は制定前
よりも不便をかこっている。それに反して税金で養われている
公人の公務員の不祥事情報等が、歪曲された「個人情報保護」
の名の元に庶民から隠されるようになった。誰の為の法律か?
共謀罪は個人の内心の思想や考えまで露骨に統制できる法
律だ。一度出来た法律は性悪説で運用されると考えるべきだ。
         (ゴジラズワイフ代理投稿)

http://asyura2.com/0601/senkyo21/msg/199.html

http://asyura2.com/0601/senkyo21/msg/163.html

http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20060331/mng_____tokuho__000.shtml


治安維持法公布から81年、いま共謀罪を問う市民の集い

【日時】4月25日(火) 18:30〜21:00
【場所】文京区民センター3A集会室
【講演】「治安維持法と共謀罪」 渡辺治(一橋大学教授)
    「共謀罪と組織的犯罪処罰法」 山下幸夫(弁護士)
【発言】表現者 市民団体
【ビデオ上映】共謀罪MOVIE(ムービー)『共謀罪、その後』第1話
【参加費】500円
【呼びかけ】
共謀罪に反対する市民の集い実行委員会
盗聴法(組対法)に反対する市民連絡会
盗聴法(組織的犯罪対策立法)に反対する神奈川市民の会
日本消費者連盟
ネットワーク反監視プロジェクト
日本キリスト教団神奈川教区国家秘密法反対特別委員会
許すな!憲法改悪・市民連絡会
子どもと教科書全国ネット2
移住労働者と連帯する全国ネットワーク/
ふぇみん婦人民主クラブ
「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク
反住基ネット連絡会
反差別国際運動日本委員会
【連絡先】
盗聴法に反対する市民連絡会
日本消費者連盟 TEL03-5155-4765
ネットワーク反監視プロジェクト(小倉)TEL070-5553-5495
posted by ウルフ爺さん at 12:17| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

共謀罪廃案へ向け国会前ハンスト!!〜野次馬大歓迎?!
Excerpt: 共謀罪の強行採決を阻止するための運動の一環として,4月25日正午から27日午後5時まで,国会前でハンガーストライキを行うことが予定されている。ハンスト…懐かしい響きだが,国会前で行うだけに,大勢の人が..
Weblog: 情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士
Tracked: 2006-04-25 02:39

盗聴・盗撮:意外な盲点、あなたの部屋は大丈夫?
Excerpt: 盗聴の防犯対策をお知らせします!盗聴器は電話回線に組み込むより、最近はマッチ箱大の送信機(電池式で1〜2万円)をテレビやコンセント内、ドアポストの裏などにセットする方が多い。調査依頼は女性が7割という..
Weblog: 防犯対策で安全安心を!
Tracked: 2006-04-26 05:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。