2014年10月16日

カルマ続出

エボラ出血熱

紛争

災害 ・・・



posted by ウルフ爺さん at 16:23| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

会津戦争は大東亜戦争の縮図だよ

会津 = 日本
官軍 = 連合国

白虎隊は特攻隊だよ


http://www.ishiikazumasa.com/


posted by ウルフ爺さん at 21:25| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

11年前ロフトプラスワン

11年前の2月27日
俺は
「右翼では國は救えない」
「世界の半分は女性だ。女性の力がなければ國は救えない」
という信念で
新しい運動形態を始めたんだ。

それからまもなく
右翼のすべての役職を退いて
「日本を築く庶民の会」
一本に邁進したんだよ。

http://www.ac.auone-net.jp/~tigre/wolf2670/roaring/index.html
posted by ウルフ爺さん at 04:56| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

一周忌法要

天真院慈眼昌道居士(俗名 石井一昌)の一周忌法要は、
九月二十七日行われました。

石井一昌公式ホームページ
http://www.ishiikazumasa.com/
posted by ウルフ爺さん at 01:46| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

ホームページの表示不良

8月13日

石井一昌公式ホームページのトップが

表示不良を起こしていました。

お詫び申し上げます。



石井一昌公式ホームページ
http://www.ishiikazumasa.com/


posted by ウルフ爺さん at 19:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

石井一昌の言霊136  意識不明の重体はおかしい?

よく
「意識不明の重体」
というけれど
これはおかしいよ。

「意識不明」かどうかはどうしてわかるんだい?

「意識不明」ではなくて
「意思表示不能」なんだよ。

意思表示を他人が読み取れないのを
他人の立場から勝手に
「意識不明」と決め付けている。


「ジョニィは戦場へ行った」という映画があったよ。

戦争で手足を失くして、目も耳も口もダメ。
ダルマみたいになって生きている。

周囲は意識がないと思っているけど
当人は必死に訴えているんだ。

でもそれを外部に発信する術がないだけなんだよ。

「意識不明」ではなく
「意思表示不能」と
替えてほしいよ。


石井一昌公式ホームページ
http://www.ishiikazumasa.com/

日本を築く庶民の会公式ホームページ
http://3w.to/gwife
posted by ウルフ爺さん at 00:16| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

石井一昌の言霊135 日本の捕鯨

日本の捕鯨は
オーストラリアの牧畜と同じだよ。

それぞれの地域には
それぞれの文化があるんだ。

鯨がかわいそうなら
羊も牛もかわいそうなんだ。

人間は生き物に生かされているという
感謝の念で接するんだよ。

鯨はいけなくて
羊や牛がいいというのは
筋が通らないよ。


石井一昌公式ホームページ
http://www.ishiikazumasa.com/

日本を築く庶民の会公式ホームページ
http://3w.to/gwife
posted by ウルフ爺さん at 23:44| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

石井一昌の言霊134 決起からクーデターへ226事件

226事件ほど御都合主義はないよ。

一度は
「諸君らの主旨は天聴に達せられた」

と言いながら

一転して叛乱部隊だよ。

「綸言汗の如し」

というのに
この有様だよ。

この御都合主義が
ひいては
大東亜の敗戦へと繋がるんだ。

インパールでも
ガダルカナルでも
御前会議で「負け戦」
を知りながら
天皇は黙っていた。
それで撤退が遅れて
将兵は散々な目に遭ったんだ。

それなのに
昭和二十年初頭
フィリピンが陥落した時に
終戦の意向を言われた時には

「もう一度戦果をあげてからのほうが
有利な講和が出来るのではないか」
と発言するんだ。

戦果をあげたほうが
有利に講和が出来るのは
わかりきったことなんだよ。

特攻までくりだしても
それが出来なかったんだ。

天皇は特攻のときに
「そこまでやらなければならないのか」
と切羽詰った状況を知っていながら

「もう一度戦果」と
出来ない寝言で臣下を縛ってしまったんだ。

この時
天皇が黙っていれば
沖縄の悲劇も
ソ連の進攻も
原爆も
残留孤児も
シベリア抑留もなかったんだよ。


石井一昌公式ホームページ
http://www.ishiikazumasa.com/

日本を築く庶民の会公式ホームページ
http://3w.to/gwife
posted by ウルフ爺さん at 15:58| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

石井一昌の言霊133 夜更けの街(古関祐而作曲)

俺が一番好きな歌は
戦後間もない
映画「地獄の顔」の主題歌の
「夜更けの街」(伊藤久男・歌)なんだ。

この映画は四曲ともヒットしたんだ。
「夜更けの街」「雨のオランダ坂」
「夜霧のブルース」「長崎エレジー」

それなのになぜかカラオケには
「夜更けの街」だけないんだよ。

ワイフが古関祐而氏と交流があったので
テープを持っていて
俺は50年ぶりに聞いて
本当に懐かしかったよ。

カラオケがないので
ワイフと帰りに
いつも二人で「夜更けの街」を歌いながら
帰ったんだ。

ワイフは古い歌をよく知っていたよ。


古関祐而は俺と同じ
福島の出身なんだ。

「君の名は」「長崎の鐘」「露営の歌」
それに阪神タイガースの「六甲おろし」
高校野球の「栄冠は君に輝く」

今も歌われているのが
たくさんあるよ。

福島には記念館もあるんだ。


石井一昌公式ホームページ
http://www.ishiikazumasa.com/

日本を築く庶民の会公式ホームページ
http://3w.to/gwife
posted by ウルフ爺さん at 18:35| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。